TOP 海洋少年団とは 連盟概要

主な行事

全国大会NEW 国際交流 美ら海体験教室NEW 絵画「我ら海の子展」 褒状山縣賞 機関紙「海っ子」 エコアクション
入団案内 賛助会員 新団結成の手引き 各申請書類 お問い合わせ リンク

平成28年度褒状山縣賞表彰式

  

3月10日(金)東京において褒状山縣賞表彰式を行いました

褒状山縣賞は、優秀な成績で卒団し、褒状を授与された団員のなかから特に優秀な団員に対し「褒状山縣賞」を授与して、その功績をたたえるとともに、表彰式に引き続いて開催する研修等において、海運、船舶、海洋環境保全等の知識について研鑽を重ねさせることにより、後輩たちの指導者を確保し、さらなる海洋少年団活動の活力向上を図ることを目的にしています。
一般財団法人山縣記念財団のご支援のもと、平成22年度から実施しています。
山縣賞の名は、本連盟第三代会長であり、戦後日本海運の再建に尽力された山縣勝見氏に由来するものです。

本年は、14名の団員が受賞しましたが、このうち5名が東京における表彰式に臨みました。

(左の写真)代表者が謝辞を述べているところ。

受賞者は、表彰式の翌日、横浜にて海上保安庁の巡視艇の乗船や海事関係の博物館の見学等を行い、指導者としての研鑽を積みました。

ページTOP
ページTOP