TOP 海洋少年団とは 連盟概要

主な行事

全国大会 国際交流 美ら海体験教室 絵画「我ら海の子展」NEW 褒状山縣賞 機関紙「海っ子」NEW エコアクション
入団案内 賛助会員 新団結成の手引き 各申請書類 お問い合わせ リンク

お知らせ

2014年10月21日 【お知らせ】

日本海洋少年団連盟を全面的に応援 ~海事振興連盟総会~

 海事振興連盟(衛藤征士郎会長)は、10月20日午後、都内海運ビルで平成26年度通常総会を開催し、「人材の確保・育成が急務となっている」との認識のもと「国民生活を維持する上で最低限必要とされる外航日本人船員、ならびに将来における内航海運の船員不足を計画的に増加するための実効性ある施策を講じ、日本人船員の後継者の確保・育成」に全力で取り組むことを決議した。
 平成26年度事業計画においては、「海事産業を担う後継者問題、すなわち青少年育成問題に具体的かつ積極的に取り組むことにより、海洋国家日本の人材育成を図る。」こととし、総会決議の実現を行政等の関係方面に求めるとともに、フォローアップに努めることとなっている。
 具体的な事業計画では、要望実現のための活動の重点事項の一つとして、海洋少年団の応援について「海に関心を持つたくましい青少年を幅広く育成するため、海事各業界の応援を得ながら海洋少年団の活動をバックアップしていく。」こと、また、海事各団体活動に関する応援として、「日本海洋少年団連盟の活動に関し、引き続き全面的な応援を行っていく。」こととされている。
 海事振興連盟平成26年度通常総会及び総会後の懇親会には、日本海洋少年団連盟から草刈隆郎会長及び堀川信夫事務局長が出席した。

ページTOP