TOP 海洋少年団とは 連盟概要

主な行事

全国大会 国際交流 美ら海体験教室 絵画「我ら海の子展」 褒状山縣賞 機関紙「海っ子」 エコアクション
入団案内 賛助会員 新団結成の手引き 各申請書類 お問い合わせ リンク

お知らせ

2014年10月20日 【お知らせ】

神戸市で指導者養成研修 ~新団設立に向けて~

 日本海洋少年団近畿地区連盟は、10月18日0900~1700、神戸市の神港ビル(神戸市中央区海岸通)において、平成26年度近畿地区指導者養成研修を開催した。
 今回は、神戸市に新たな海洋少年団の設立の準備を進めている有志から9名、大阪みなと団から2名の計11名が参加し、日本海洋少年団連盟の堀川信夫事務局長及び山本勝眞統括指導者(舞鶴団団長)が講師となり、7時間にわたり指導者として必要な知識や技能、指導時における注意事項、海洋少年団の概要、危機管理等について研修を行った。
 研修生は、基本動作、ロープワーク及び手旗信号の実技では実際に号令に従い訓練を行うなど、長時間の研修にも関わらず、熱心に受講し、参加者全員が研修を終え、近畿地区連盟細野清会長から研修修了証を授与された。
 研修修了者は、日本海洋少年団連盟資格審査委員会において審査のうえ認定を受け、日本海洋少年団連盟指導者に登録される。
 指導者養成研修の日程概要は、つぎのとおりである。

1 開講の辞
2 開講式 0900~0910
3 研修日程
(1)単位団の活動等について
      イ 単位団の運営・活動について
         0910~1010  講師:山本舞鶴団団長  
  ロ 海洋少年団訓練の実施について
     1015~1115  講師:山本舞鶴団団長
  ハ 単位団活動維持の問題点について
    1120~1220 講師:山本舞鶴団団長
(2)日本海洋少年団連盟について
     1250~1450 講師:堀川日本連盟事務局長
(3)危機管理・安全対策等について
     1500~1700 講師:堀川日本連盟事務局長
4 閉講式 1710~1740

ページTOP