TOP 海洋少年団とは 連盟概要

主な行事

全国大会 国際交流 美ら海体験教室 絵画「我ら海の子展」 褒状山縣賞 機関紙「海っ子」 エコアクション
入団案内 賛助会員 新団結成の手引き 各申請書類 お問い合わせ リンク

お知らせ

2015年01月15日 【お知らせ】

六本木に大看板 全日本海員組合からの支援

  海洋少年団のPRを全面に出した大きな看板(縦横:約2.5×5メートル)を設置する計画が全日本海員組合からの申し入れにより進められている。
 新しい看板は、都内六本木通りに面した全日本海員組合本部会館入口の左側に設置される予定で、現在の古い看板を一新する。
 看板の掲載文や写真について、日本海洋少年団連盟の希望を取り入れるための打ち合わせが急ピッチで行われており、桜の咲く頃には完成予定。

IMG_20141225_151240
 


















    新しく作りなおす看板 背後のビルは全日本海員組合本部会館

全日本海員組合(森田保己組合長)は、2年前の第51回日本海洋少年団全国大会においてもイベント、帆船寄港、予算などに大きな支援と協力を行っている。

* 全日本海員組合(略称:「海員」&「JSU」)
 国際(外航)や国内の海運・旅客船事業、水産や港湾の海事産業で働く船員と、それらの分野で働く船員以外の労働者で組織する産業別単一労働組合。現在、日本人組合員が約3万人(ただし、離職中の組合員を除く)、非居住特別組合員(フィリピン国などの外国人船員)約5万人が加入。

詳しくは全日本海員組合ホームページ http://www.jsu.or.jp/



ページTOP