TOP 海洋少年団とは 連盟概要

主な行事

全国大会 国際交流 美ら海体験教室 絵画「我ら海の子展」 褒状山縣賞 機関紙「海っ子」 エコアクション
入団案内 賛助会員 新団結成の手引き 各申請書類 お問い合わせ リンク

お知らせ

2014年11月27日 【お知らせ】

高知市に新しい海洋少年団 明後日に結団式

 11月29日(土)午後2時30分、高知港第一埠頭4号岸壁に停泊中の巡視船「とさ」において、かねてから新団設立の準備が進められていた高知海洋少年団の結団式が執り行われる。

 高知海洋少年団は、少年少女に土佐の海に親しむ機会を与え、海洋・海事思想の普及、海事知識・技術の付与、国際交流活動等を行い、将来の海洋県高知の人材育成に寄与することを目的として結成される。

 年間の海洋少年活動を通じて、地域に貢献し国際性豊かな人材の育成を目指す。

 活動内容は、ロープワーク、手旗、サバイバル訓練、防災訓練、環境美化、ヨット、水泳等の野外活動を主体とし、巡視船体験航海、高知港に入港する旅客船の歓迎セレモニー等をも行うことにしている。

 高知海洋少年団の初代団長には榊原英之氏(大永造船株式会社社長)が就任の予定で、指導者15名が公益社団法人日本海洋少年団連盟の指導者研修を受講済みである。

ページTOP