TOP 海洋少年団とは 連盟概要

主な行事

全国大会 国際交流 美ら海体験教室 絵画「我ら海の子展」NEW 褒状山縣賞 機関紙「海っ子」NEW エコアクション
入団案内 賛助会員 新団結成の手引き 各申請書類 お問い合わせ リンク

お知らせ

2015年04月22日 【お知らせ】

第10回活性化協議会を開催しました。

海洋少年団活性化に向けて第10回活性化協議会を開催しました。
                                                                 ~海洋少年団強化・活性化計画の推進~
                                                                                   ―会員1万人回帰運動―

 4月21日(火)、都内の日本船主協会役員会議室において第10回海洋少年団活性化協議会を開催しました。

1 まず、海洋少年団強化活性化の進捗状況についての報告がありました。
(1)海事振興連盟関係
   海事振興連盟会員(国会議員)の対応状況及び4月14日に開催された会 
        員有志による「日本海洋少年団連盟役員との懇談会」の概要。
(2)強化活性化地区プロジェクトチーム(PT)関係
   日本海洋少年団連盟の12地区連盟において海洋少年団地区連盟、
         国土交通省運輸局、海上保安庁管区海上保安本部、県教育委員会等に
        よるチームがほぼ構成済となり、海事関係団体等について、順次、調 
        整をおこなっている。
(3)新団設立関係
   神戸市、うるま市(沖縄県)、宮崎市、熊本市及び鳥羽市における関係
        者の新団設立のための活動概要。
(4)海フェスタくまもと関係
   今年7月18日(土)~8月2日(日)にかけて有明海8市町村で開催され、牛
  深海洋少年団がイベント参加、ブース出展等を準備中。
(5)マスコットキャラクター関係
   4月17日に最優秀賞及び優秀賞を発表した。
(6)日本海洋少年団連盟本部体制の強化
   賛助会員として新たに加入していただく団体や企業が増加してい
  る。
(7) 協議会メンバーの活性化推進策等
  ①国土交通省 = 今年の「海フェスタ」に海洋少年団マスコットキャラ
  クターの参加を希望する。PTについては、各団体の連絡先の紹介等の
  協力を行っている。②海上保安庁 = 中部地区でPTの打合会を開いてい
  る。③日本船主協会 = 5月に今治市で開催される「バリシップ2015」
  で帆船見学会に海洋少年団を招待して地元関係者に紹介する。④地方
  の組織としての「小型船舶工業会」に協力依頼をする。⑤海に向かっ
  てくる子供たちに目を向けさせる新たなツール(社会見学、英会話等)の
  開発が必要。

2 次回の活性化協議会の開催は、各団体の総会時期を避けて、6月末頃に開催することを決定し、閉会しました。
 今後とも、心身ともに健全な青少年育成の構築、海洋思想の普及等を図り、将来、海洋国家日本を支える人材を育成するため、団員の数を「2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでに1万人に復活させる」ことを目標に、海事局(及び運輸局)、海上保安庁(及び海上保安本部等)並びに関係団体と協力・連携していくこととしております。

                        (日本海洋少年団連盟
ページTOP