TOP 海洋少年団とは 連盟概要

主な行事

全国大会 国際交流 美ら海体験教室 絵画「我ら海の子展」 褒状山縣賞 機関紙「海っ子」 エコアクション
入団案内 賛助会員 新団結成の手引き 各申請書類 お問い合わせ リンク

お知らせ

2015年03月18日 【お知らせ】

全国の強化・活性化地区プロジェクトチーム設立が進展―第4回日本海洋少年団強化・活性化会議―

日本海洋少年団連盟は、3月17日午後1時半から、都内の日本船主協会会議室において第4回日本海洋少年団強化・活性化会議を開催し、海洋少年団マスコットキャラクターデザインの最終選定と海洋少年団強化・活性化計画の進捗状況の報告等を行った。
P10004902            衞藤征士郎特別顧問挨拶

 この会議には、衞藤征士郎海事振興連盟会長(衆議院議員)、髙木義明海事振興連盟副会長・事務総長(衆議院議員)の両特別顧問をはじめ岡本信明東京海洋大学学長、久保公人文部科学省スポーツ・青少年局長、森重俊也国土交通省海事局長、鈴木洋海上保安庁海上保安監など20名の委員等が出席した。

 海洋少年団マスコットキャラクターデザインの選定については、2次選定を通過した30作品から最優秀賞及び優秀賞の候補作品が選定された。今後は、大山高明委員及びイラストレーター高田美果さんの指導のもと最優秀賞1点及び優秀賞2点の確認手続等を行い、4月中旬を目途に受賞作品を公表し、同時に愛称の募集を開始することが了承された。
P10004951       マスコットキャラクターデザインの最終選定

 海洋少年団強化・活性化実行計画の推進策として、①22名の海事振興連盟会員である国会議員に新団設立等の依頼をしたこと、②全国の海洋少年団強化・活性化プロジェクトチームの設立が進展していること、③神戸市、沖縄県うるま市、宮崎市、熊本市、鳥羽市などで新団設立に向けての準備や呼びかけがなされていること、④今年7月18日(土)~8月2日(日)の間、熊本県で開催される「海フェスタくまもと」に牛深海洋少年団が参加することなどの報告について質疑や議論が行われた。

ページTOP