本文へ移動
賛助会員

賛助会員入会のお願い

日本海洋少年団連盟は、賛助会員によって支えられています。
 日本海洋少年団連盟は、昭和26年に設立され、全国に海洋少年団を結成し、“海に親しみ、海に学び、海に鍛える”をモットーとして、今日まで海洋国家日本の担い手となるべき青少年の健全な心身の育成と海洋・海事思想の普及に努めてまいりました。
 近年、青少年を取り巻く社会状況は、少子化、過保護教育、過度の塾通い、引きこもり、冒険心の喪失など憂慮すべき様相を呈しており、青少年の社会体験や自然体験活動への参加の必要性が痛感されております。
 一方、平成19年の海洋基本法の制定を契機に、国民とりわけ将来を担う青少年の海洋に対する関心を高めることが強く求められています。
 海洋少年団運動の現状につきましては、超党派の議員・海事関係団体等で構成される海事振興連盟をはじめ多くの皆様方に大変なご心配とご支援をいただいているところであり、当連盟においては、2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでに団員数を1万人に復活させることを目標に強化・活性化を図ってきたところですが、未だ道半ばと言ったところです。しかし、ここ数年、毎年のように新団の結成があり、全国で海洋少年団活動が再び理解されつつあるとの手応えを感じております。
 このため、日本海洋少年団連盟では、更なる情報発信に努めるとともに、各地における新たな動きにも迅速に対応し、海洋少年団活動の浸透を図り、海洋国家日本の明日を担う健全な青少年の育成及び海洋に対する国民の理解向上のために尽力してまいります。
 つきましては、昨今の厳しい経済情勢のなか、誠に恐縮ではございますが、日本海洋少年団連盟の活動の目的と意義についてご理解を賜りますとともに、賛助会員にご加入いただき、一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

賛助会費負担金について

年会費
法人・団体:一口 10,000円(一口以上)
個人:一口 2,000円(一口以上)

ご入会のお申込方法

賛助会員ご入会お申込の際には、下記の様式に必要事項をご記載のうえ、当連盟宛に郵送、FAX、メールにてお申込みくださいますようお願いいたします。

団体賛助会員様用様式

個人賛助会員様用様式

お問い合わせ先・入会申込書ご送付先

公益社団法人 日本海洋少年団連盟
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル
電話:03‐5213-4778 
FAX:03‐5213‐4779

賛助会員(令和3年度)

令和4年1月1日現在
五十音順

団体会員

個人会員

TOPへ戻る